ヤマト運輸とLINEが連携

ヤマト運輸は、荷物の配送予定や不在連絡をLINEで通知するサービスを1月19日に始めると発表しました。
これからは、再配達の依頼や日時や場所の変更もトーク画面から行うことが可能になります。

同社の個人向け会員サービス「クロネコメンバーズ」のIDとLINEを連携すると、到着日時を事前通知する「お届け予定メッセージ」、不在時の配送と伝票番号を知らせる「ご不在連絡メッセージ」を公式アカウントから受け取ることができます。

紙の不在票を確認しなくても、配達日時の変更や受け取り場所の変更もアプリ上から可能。現在はURLに遷移してフォームに入力する形ですが、将来的にはアプリ内でのテキストやスタンプ入力だけで完結するシステムの構築を目指しているそうです。

便利な世の中になりましたね。不在票に書いてある電話番号に連絡し、再配達を頼む必要がなくなるんですね。LINEでできるサービスはこれからもっと増えていくと思うので楽しみです。