読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2万円以下のタブレット

近年人気となっている格安タブレット
昨年12月、ビックカメラから約8.0インチWUXGA(1920×1200ドット)IPS液晶を搭載したWindows 10タブレット「SG080i」(旭エレクトロニクス製)が発売されました。

こちらのタブレット、なんと価格は公式Webストア「ビックカメラ.com」ではビック特価19,224円(税込)で購入することができるんです。さらに1,922ポイント還元で、コジマやソフマップといったビックカメラグループ独占販売となっています。

日本ではApple社のタブレットが人気ですが、最近になり格安タブレット人気も上がってきました。iPhoneiPadはどれを使っても仕様が同じで使いやすいというメリットがありますが、その他のタブレットはそれぞれまったく違うので比較すると面白いです。2万円以下でタブレットが買える時代がきたので、今後ますますタブレットに注目が集まっていきそうですね。