読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理想の上司

産業能率大学が先ごろ、新生活シーズン恒例の『新入社員の理想の上司』ランキングを発表した。今年のNo.1は、男性上司部門が、前回6位から大幅に順位を伸ばしたタレントの【松岡修造】。女性上司部門は、女優の【天海祐希】で6年連続首位という偉業を成し遂げた。同調査は、1993年にスタートし今年で22年目。毎回その年に入社するフレッシュマンたちが思い描く“理想の上司像”にピタリと当てはまる著名人が選出されているが、その時々でランキング結果を見ていくと、時代とともに上司に求められる力量というのが微妙に変化しているようだ。

今年、初の首位に輝いた松岡さんといえば、スポーツ番組やバラエティなどでの活躍から“熱い男”として有名。今の若者たちは「やる気を引き出してくれそう」、「自分の強み・弱みを見抜いてくれそう」、「自分の能力を伸ばしてくれそう」というように、彼の熱血漢が自身のポテンシャルを引き出してくれるのでは?と期待している。一方の天海さんも、宝塚歌劇団での経験値や演じる役柄などの印象から、「リーダーシップがありそう」、「やる気を引き出してくれそう」、「適切なアドバイスをしてくれそう」と、男性上司と同じく自分の脳力を高めてくれそうという点から高評価。

 

どちらも上司としていてくれたら頼もしいですよね。あくまでもテレビで見た印象ですが、お二人とも頼りになるというか、ちゃんと自分を見ていてくれそうな気がしますよね。自分も理想の上司と言ってもらえるような人になれるよう努力しようと思います。